アン・ハサウェイ出演映画まとめ⑴〜あらすじ・予告編・配信情報〜

 ついにアン・ハサウェイさん出演映画をほぼコンプリートしたファンによる、アン・ハサウェイさんファンとこれからファンになりそうな人のための、彼女の出演作のまとめ。全37作品をまとめると長くなってしまうので、まずはスクリーンデビューの『プリティ・プリンセス』から『ブライダル・ウォーズ』まで、2000年代の作品です。

注意事項

  • 物語の重要部分のネタバレはないように心がけていますが、あらすじの紹介に本編の内容が含まれます。
  • コメントやあらすじは完全なる筆者の主観によるものです。
  • 配信情報はFilmarksを参考に、見放題のみ記載しています。
  • もし内容に間違いがあった場合はコメントにてご指摘いただけると助かります。
  • 予告編は著作権等を侵害していなさそうな投稿者を選んでいるため、古いものほど日本語でないものがあります。

[1]プリティ・プリンセス(2001)

原題:THE PRINCESS DIARIES

The Princess Diaries – Trailer
プリティ・プリンセス予告編(英語)

アン・ハサウェイ堂々のスクリーンデビュー作の本作は、内気な女子高生ミアが実はジェノヴィア女王の孫だったことが発覚し、学業の傍ら密かにプリンセス修行に励むシンデレラストーリー。

言わずもがなの人気作。これとプラダとインターンを観れば、みんな彼女を好きになること間違いなし!

[2]幸せになるための恋の手紙(2001)

原題:THE OTHER SIDE OF HEAVEN

The Other Side of Heaven – Trailer
幸せになるための恋の手紙予告(ごめんなさい多分ドイツ語)

アメリカ人宣教師とその赴任先であるトンガの孤島の人々の交流を描いた話。アン・ハサウェイは主人公の遠距離恋愛の彼女役での出演。

日本では邦題やポスターから想像されるように、アンハサウェイ出演のラブストーリーとして宣伝されたようですが(筆者は当時1歳のため実際のところは存じ上げませんが)、恋愛は主人公の人生の中の1つの要素に過ぎず、アンが演じた彼女はトンガには同行しないため、出演シーンも多くはありません。が、かわいいアンは必見です!

[3]ディケンズのニコラス・ニックルビー(2002)

原題:NICHOLAS NICKLEBY

Nicholas Nickleby Official Trailer #1 – Tom Courtenay Movie (2002) HD
ディケンズのニコラス・ニックルビー予告(英語)

タイトルの通り、ディケンズの小説が原作の、正義感の強い血気盛んなニコラス青年の話。父を亡くし生活費を稼ぐため、ニコラスは母と妹と、ロンドンの叔父を頼り就職を斡旋してもらうが、、、

日本では劇場公開はされなかったようだが、DVDが発売されている。Amazonだと中古でも5000円越えとお高いが、BOOKOFFなら在庫があれば2000円くらいで他に入る。

[4]魔法の国のプリンセス/魔法にかけられたエラ(2004)

原題:ELLA ENCHANTED

Ella Enchanted | Official Trailer (HD) – Anne Hathaway, Hugh Dancy | MIRAMAX
魔法の国のプリンセス予告(英語)

「服従の魔法」をかけられたせいで命令にはなんでも従ってしまうエラが、魔法を解いてもらうために冒険に出かけるファンタジー。シンデレラなどの有名ファンタジーのオマージュやCGにB級映画感はあるものの、メッセージ性もありテンポよく進むので楽しめる。アンが主人公なのでほとんど画面に出ているし、めちゃくちゃ可愛いのでファンには本当にオススメです。アンが歌うSOMEBODY TO LOVEを聞けるのはここだけ!?

理由はわからないけれど、邦題が2つある。北米版のBlu-rayには得点映像が満載(国内版DVDは未視聴のため不明)

[5]プリティ・プリンセス2/ロイヤル・ウェディング(2004)

原題:THE PRINCESS DIARIES 2: ROYAL ENGAGEMENT

The Princess Diaries 2: Royal Engagement (2004) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers
プリティ・プリンセス2予告編(英語)

スクリーンデビュー作『プリティ・プリンセス』の続編である本作では、あれから5年後、ジェノヴィアに移り住んだミアが描かれる。王位継承を決意したミアに立ちはだかるのは、女性は既婚者でなくては女王にはなれないというジェノヴィアの法律。議会から30日以内に婚約者を見つけることを命じられたミアの恋の行方は_?

[6]リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?(2005)

原題:HOODWINKED!

リトル・レッド ~レシピ泥棒は誰だ!?~(プレビュー)
リトル・レッド( プレビュー)

アン・ハサウェイが声優として出演する本作。子供向けのアニメと思いきや、どんでん返しや伏線もちゃんとあって、犯人探しが楽しい作品。童話の赤ずきんをベースに、かなりアレンジされたキャラたちが登場する。アニメーションのビジュアルがあまり日本人の好みに刺さらない気もするが、声優が豪華なので気にならない。アンの歌声が聴けるよ!

U-NEXT、ビデオマーケットで配信されているほか、GYAO!でも時々無料配信されていた。

[7]アンハサウェイ 裸の天使(2005)

原題:HAVOC

Havoc Trailer
裸の天使予告(英語)

今までのプリンセスや赤ずきんなどの可愛らしい清楚キャラの印象を一気に覆した本作で、23歳のアン・ハサウェイが演じたのは、ワルな世界に憧れ足を踏み入れてしまうティーン。ビッチなアン・ハサウェイが観られるのは今のところこの作品だけ。

内容はイマイチ掴めない感じで、出演者に頼り過ぎたかな、という印象。邦題は良くも悪くもこの映画を一言で表している気がする。

U-NEXT、TUTAYAで配信中

[8]ブロークバック・マウンテン(2005)

原題:BROKEBACK MOUNTAIN

Brokeback Mountain Official Trailer #1 – Randy Quaid Movie (2005) HD
ブロークバック・マウンテン予告(英語)

アカデミー賞最優秀監督賞を含め3部門でオスカーを受賞した本作は、ジャンルで言えばLGBTQ映画。1963年の夏、アメリカ、ワイオミング州。出稼ぎに来たふたりのカウボーイ、ジャックとイニスが運命的な出会いを果たす。

この作品の中心人物はジェイクギレンホールとヒースレジャーで、アンは脇役のため、出演シーンは極端に少ないわけではありませんが比較的少なめ。ですがとてもいい映画だと思うので、アンの出演を差し引いて言ってもオススメです。

U-NEXT、TUTAYAで配信中

[9]プラダを着た悪魔(2006)

原題:THE DEVIL WARES PRADA

プラダを着た悪魔 (The Devil Wears Prada)
プラダを着た悪魔予告

一番有名なアンハサウェイ出演作といえば!な作品。Filmarksのレビュー数はなんと20万越え!

ファッションにはまるで興味のなかったジャーナリスト志望のアンディが、唯一面接にこぎつけた超有名ファッション誌『ランウェイ』の編集長アシスタントとして、無理難題ばかりの激務に励むお仕事ムービー。ファッション業界ならではの豪華な衣装チェンジが盛りだくさんの、可愛いアンハサウェイを満喫できるのも本作の魅力。 

ほとんどがマンハッタンの中心地で撮影された本作は、NY旅行前にもオススメの1本です。

U-NEXT、Hulu で配信中

[10]ジェイン・オースティン 秘められた恋(2007)

原題:BECOMING JANE

Becoming Jane (2007) Official Trailer – Anne Hathaway, James McAvoy Movie HD
ジェイン・オースティン 秘められた恋予告(英語)

『高慢と偏見』などで有名なイギリスの作家ジェイン・オースティンの、たった一度の恋を描いた伝記風なラブストーリー。アンハサウェイのブリティッシュアクセントな英語が聴ける最初の作品です。

恋のお相手を演じたジェームズマカヴォイがとてもかっこいい!

[11]レイチェルの結婚(2008)

原題:RACHEL GETTING MARRIED

レイチェルの結婚 (字幕版) – 予告編
レイチェルの結婚予告

依存症患者の厚生施設から、姉の結婚式のために実家に一時帰宅することになったキムを演じたアンハサウェイが、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされた作品。惜しくも受賞はしなかったものの、アンの演技が光る一作です。監督は『羊たちの沈黙』で有名なジョナサン・デミ

U-NEXTで配信中。DVDには充実のメイキング映像が入っています。

[12]ゲット・スマート(2008)

原題:GET SMART

ゲット スマート(予告編)
ゲット・スマート予告

アクションスパイコメディでアンが演じたのは、全身整形の凄腕美人スパイ・エージェント99。所属する諜報組織”コントロール”が国際犯罪組織”カオス”に襲撃され、彼女は元敏腕分析官の新人エージェント・マックス(スティーヴ・カレル)と共に核爆弾の行方を追うのだが_

スパイ役のアンのセクシーで美しい七変化はもちろん、スティーヴ・カレルとのテンポ良い掛け合いも本作の魅力。おもわず笑って元気になれちゃう一作です。

U-NEXT、Netflixで配信中

[13]ブルース&ロイドの僕らもゲット・スマート(2008)

原題:GET SMART’S BRUCE AND LLOYD OUT OF CONTROL

ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート(字幕版)(プレビュー)
僕らもゲット・スマート(プレビュー)

『ゲット・スマート』のスピンオフ。本編を観てからの方が断然楽しめます。アンが演じたエージェント99も少しだけ登場します.

[14]パッセンジャーズ(2008)

原題:Passengers

アンが演じたのは、飛行機事故の真相を追うセラピスト役。宇宙に行く話『パッセンジャー』ではないので要注意。

個人的には予告もあらすじも何も見ないでほしい、、!ので予告編も貼りません。どんな話か、何が起こるのか、ジャンルはなんなのか、何も知らずに観てみても、アンが好きな方なら後悔しないはず!

U-NEXT、アマゾンプライムで配信中

[15]ブライダル・ウォーズ(2009)

原題:Bride Wars

ブライダル・ウォーズ (日本語吹替版)
ブライダル・ウォーズ予告(日本語吹替版)

小さい頃からプラザホテルで結婚式を挙げ、互いの式への参列することを夢見てきた、正反対の親友リヴ(ケイト・ハドソン)とエマ(アン・ハサウェイ)。同じ時期にプロポーズされ、二人仲良くブライダルコーディネーターに相談に行くのだが、幸せな結婚準備のはずが、始まったのは”元”親友ふたりの壮絶なバトル!?ふたりの仲と、結婚式の行方はいかに_

アマゾンプライムで配信中

 以上、アン・ハサウェイさんファンによる、アン・ハサウェイさんファンとこれからファンになりそうな人のための、彼女の出演作のまとめ、2000年代編でした!みなさんが素敵なアン・ハサウェイ出演作に出会えるお役に立てれば幸いです。

 2010年以降の作品編も近いうちに公開予定です!(公開したら記事ないから飛べるようにリンクを貼る予定です)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする